SURFING

南台湾サーフトリップ

南台湾サーフトリップ 佳楽水 チャーロースイ Southern Taiwan Surf Trip

2020年 2/25(Tue)-2/29(Sat)に4泊5日で南台湾へサーフトリップに行って来ました。

フライト時間は4時間前後でLCCを利用しましたが寝てたら余裕でした。

ただ、フライトが1日1便で行きは夜中に高雄到着、帰りは早朝に高雄出発な為、初日と最終日は移動のみになります。

また高雄空港から南台湾のサーフポイントまでは4時間弱かかるので

フルで満喫できるのは3日間のみでした。

それでも、今回の旅は充実したものだったので、また行きたいと思っております。

[:contents]

航空会社

Peach 成田18:50→高雄22:40

Peach 高雄8:00→成田12:15

https://hatenablog-parts.com/embed?url=https%3A%2F%2Fusa-parking.comusa-parking.com

因みに自宅の茅ヶ崎から成田空港までは車で行き、成田空港付近のUSAパーキングを利用。

駐車場からは無料のシャトルバスで空港まで15分ぐらいで着きます。

またサービスで成田に帰ってくる前に洗車しておいてくれます。

料金(往復)

航空券 ¥23,720 (税金 手数料込み。シンプルピーチ 荷物は7kgまで)

ボードチャージ ¥12,600 (2本 20kgまで同一料金)

3人で行き、うちサーファーは2名だった為、ボードは1本づつにしたので実際にかかった1人あたりの料金は往復で¥6,000になります。

f:id:shonanlivinglife:20200413115343j:plain
ボードケース FCS TRAVEL 2 Fun Board 6’3″

受託手荷物で7kgをオーバーしたものはボードケースにクッション材としてパッキングしました。ボードケースはジャストサイズより大きめがオススメです。

SIMカード

また成田の第三ターミナルで台湾で使えるSIMカードが手に入り5日間で¥1,400でデータ通信は無制限で無料通話も付いてきます。

当初は現地で購入しようと思っていたのですが、カウンターの人の話では料金が一緒で機内でSIMの入れ替えが出来るので日本で急遽購入しました。

[https://sim.telecomsquare.co.jp/jp/overseas/taiwan.html:title]

ホテル

高雄市内 Ruigu Hotel (1日目)

https://hatenablog-parts.com/embed?url=https%3A%2F%2Fwww.agoda.com%2Fja-jp%2Frui-gu-hotel%2Fhotel%2Fkaohsiung-tw.html%3Fcid%3D1844104www.agoda.com

空港からタクシーで15分ぐらい。

安宿です。

素泊まり&仮眠だったので値段重視で選択。

佳楽水付近 A Fei Surf Inn Nanu(2,3日目) 

https://hatenablog-parts.com/embed?url=https%3A%2F%2Fwww.agoda.com%2Fja-jp%2Fa-fei-surf-inn-nanu%2Fhotel%2Fkenting-tw.html%3Fcid%3D1844104www.agoda.com

 

アフェイのホテルは2店舗あって佳楽水側の宿に宿泊。

アットホームでフレンドリーな宿でした。

相部屋のドミトリーと個室で選べます。

おすすめできる宿です。

高雄市内 AHIRUYA(4日目)

https://hatenablog-parts.com/embed?url=https%3A%2F%2Fahiruyah.com%2Fjp%2Fahiruyah.com

日本語を話せるスタッフがいて全体的にキレイでした。

シャワーとトイレはジムのロッカールームみたいな感じです。

ポイント 佳楽水(チャーロースイ)

メイン

メローな波でロングボードが多かったです。

河口と比べるとワンサイズダウン。

グーフィーの波がキレイに割れます。

河口

パワーのある波ですが、カレントが強くゲットがちょっとハードでした。

どちらもタルめの波で歩いて移動できる距離なのでその日の気分で入るポイント選べます。

トラブル

フライト時間

Peachの成田⇄高雄の発着便は1日1便で行きは到着時間、帰りは出発時間に難あり。

TAXI

サーフボードがある為、車種の指定が出来ないUberが使えず、

タクシーもサーフボードを乗せられる車を探すのに

一苦労。その中でも板を積める車種はTOYOTA WISHが多かったです。

街中で捕まえようとするとタイムロスになります。

コンビニに設置してある(ATM風のATMじゃない)機械の方で呼べるので店員さんにお願いした方が早いです。

トイレ

高雄の方はトイレットペーパーは流せず、ゴミ箱に捨てるスタイルです。

ウォシュレットもついている所はありませんでした。

携帯ウォシュレットを持っていきました。

Peach受託荷物

バッグパック (持ち込み荷物 7kg 3辺115xm以内)

サーフボードケース (受託荷物 20kg 220cm)

機内

クッション

マスク、ブリーズライト

耳鼻科薬(航空性中耳炎の為)

サーフグッズ

サーフボード

リーシュ

タッパー

ジャーフル

ビーサン

サーフハット

ボードショーツ

インナーショーツ

防水バッグ

タオル

ガジェット

Search GPS(時計)

airpods

kindle

カメラ

スタビ

充電器(携帯 kindle 時計)

貴重品

サイフ

携帯

パスポート

クレジットカード×2

日用品

シャンプー

日焼け止め

目薬

コンタクト

メガネ

アミノ酸

ワセリン

化粧水

ニベア